NEWS


2019年7月17日

 

COCOMARU THEATERでの追加イベント決定 

 

 
フォトシネマ朗読劇「最果てリストランテ」の出演者が語る映画「最果てリストランテ」
7月23日(火)15時50分の回上映終了後
ゲスト:テジュさん(予定)
 
井澤勇貴×苅田昇「最果てリストランテ」トークイベント本邦初登壇!
7月24日(水)15時50分の回上映終了後
ゲスト:井澤勇貴さん、苅田昇さん(予定)
 
 
<2イベント共通注意事項>
*チケットは当日券のみになります。劇場オープンから販売開始いたします。
*前売り券をお持ちの方も当日券への引換えが必要になります。
*満席の場合はご入場いただけません。
*劇場への入場は上映10分前からになります。
*当日券の番号順にご入場いただけます。
*ゲストは予定です。
 
 
COCOMARU THEATER
  
 

2019年7月08日

 

COCOMARU THEATERでの初日舞台挨拶決定 

 

 
7月13日(土)16時30分の回上映終了後に初日舞台挨拶決定!
ゲスト:真宮葉月さん、松田圭太監督
 
*チケットは当日券のみになります。劇場オープンから販売開始いたします。
*未使用の特別鑑賞券をお持ちの方、舞台挨拶回ご使用頂けますが、当日券への引換が必要
になります。
*満席の場合はご入場いただけません。
*劇場への入場は上映10分前からになります。
*当日券の番号順にご入場いただけます。
*ゲストは予定です。
 
 
COCOMARU THEATER
  
 

2019年6月20日

 

東京での再上映決定!

 

 
7月13日(土)より吉祥寺のココロヲ・動かす・映画館 ○シアター
COCOMARU THEATERにて再上映が決定しました!
初日ほか、上映期間中にゲストをお呼びしてのイベントを予定しています。
詳細は決まり次第、お知らせします!
ぜひ、劇場に遊びに来てください!
COCOMARU THEATER
  
 

2019年5月30日

 

大阪での上映が決定しました

 

 
7月6日(土)より大阪の第七藝術劇場にて上映がスタートします!
ぜひ、劇場に遊びに来てください!
第七藝術劇場
  
 

2019年5月28日

 

5月31日(金)トークイベント詳細

 

 
5月31日(金)池袋シネマ・ロサでの18時15分の回上映終了後に
出演の村井良大さんと松田圭太監督のトークイベントが決定しました!
チケットは通常料金、特別鑑賞券もご利用いただけます。
 
 
 
 

2019年5月23日

 

初日舞台挨拶レポート<2>

 
無事に迎えた 518日(土)、池袋シネマ・ロサにて初日舞台挨拶が行われ、主演のジュン Qさん、村井良大さんをはじめ、真宮葉月さん、松田圭太監督が登壇しました。
12回の舞台挨拶、 2回目の上映前の舞台挨拶のレポートです!
 
2回目の舞台挨拶ということで、少し緊張のほぐれたジュン Qさんの、「生姜焼きを作るジュン Qです。」と笑いを誘うご挨拶からスタート。村井さん、真宮さん、松田監督も 1回目よりリラックスしたご挨拶が続きました。(マスコミの取材が入っていないのもリラックスの理由でしょうか?)
 
1回目の舞台挨拶でも話題になったジュン Qさんの料理の腕前についての続きが…
「料理はやっぱり難しいです…。」(ジュン Q
「あれだよね?作る練習よりもその後の試食が本気だったもんね?(笑)」(監督)
「試食…美味しかったです…」(ジュン Q
痛いところを突かれたような表情で答えるジュン Qさんでした(笑)
 
 続けて、村井さんに撮影時の感想を伺うと…?
「カフェの雰囲気がとても好きでした。あと、スタッフさんがとても暖かかったですね。僕、現場で初めてでした。怒号が飛び交わないのが。切羽詰まってくると焦ったりしますから。」(村井)
「怖い現場あるからね(笑)たぶん、あったかいご飯があったからだと思う。(笑)」(監督)
「そうだ!普段はロケ弁ですからね!」(村井)
「今回ケータリングだったからね。今後もこのシステムでやろう。ご飯の映画を撮るとあったかいご飯が食べられるから現場が和やかになる(笑)」(監督)
すると真宮さんも…?
「一番最初の作品であったかいご飯を出してもらっちゃって、次はどこに行けばいいんでしょう(笑)」(真宮)
「韓国はケータリングだもんね?」(監督)
「韓国は大体、ケータリングで学校の給食みたいな感じです。」(ジュン Q
「ただ、朝から辛いよ。(笑)慣れるまで 3日くらいかかって、ヒーヒー言ってた(笑)」(監督)
 
 ジュン Qさん村井さんのお互いの印象は…?
「とても優しくしてもらって、感謝しています。朗読劇のとき、すごく焦っていた僕にアドバイスをしてくれたり、お兄ちゃんみたいな人です。」(ジュン Q
「日本のお兄ちゃんと呼んでくれ!」(村井)
「皆さんよくご存じだと思いますが、ジュン Qはとてつもなく純粋で真っ直ぐで、でもちょっと抜けてる部分もあるな~と思いました。現場で起きたことをお話しますね。映画の撮影ってみんなマイクをつけるんですよ。大抵は、マイクの送信機をズボンのポケットに入れたり、引っ掛けたりするんですけど、ジュン Qがトイレの中に送信機を落として水没させちゃったんですね。それを聞いたときに、そんな天然なところあるんだ?!ってびっくりしました」(村井)
「僕もびっくりしました…。マネージャーさんに小声で“落としちゃった…どうしよう…”って…」(ジュン Q
「そんな天然な一面もありますが、真面目で真っ直ぐで魅力あふれる人だと思います。」(村井)
 
 代表してジュン Qさんと村井さんからこれから映画をご覧になる皆さんに、周りの人を大切にして、日々を過ごして欲しいというメッセージをもらい、会場はあたたかな拍手に包まれました。
 
 
そして最後にマスコミのフォトセッションがないかわりにジュン Qさんから素敵な提案が!
ゲストと客席の皆さんで一緒に記念撮影をして2回目の舞台挨拶も無事に終了しました!
ゲストも客席も笑顔の舞台挨拶でした!
 

2019年5月23日

 

初日舞台挨拶レポート<1>

 

無事に迎えた 518日(土)、池袋シネマ・ロサにて初日舞台挨拶が行われ、主演のジュン Qさん、村井良大さんをはじめ、真宮葉月さん、松田圭太監督が登壇しました。
 
映画を観た後の満席の劇場が感動に包まれる中、皆さん笑顔で登場。今回映画初主演となったジュン Qさんは、緊張しながらのご挨拶。村井さん、真宮さん、松田監督も感謝の言葉を皆さんに伝えました。
 
トークでは、シェフのハン役を演じたジュン Qさんの料理の腕前の話に。
普段は料理をあまりしないというジュン Qさんは、「撮影の前に監督の事務所でいっぱい練習しました。日本の家庭料理を作ったことはなかったので、とてもいい経験になりました。」と、事前に練習をして撮影に挑んだことを明かしてくれました。すると監督が、「(映像の中で)ジュン Qが料理をしているように見えたのなら問題ないです!どこがジュン Qでどこがジュン Qじゃないか分からないように撮ったので!(笑)」なんていじると、「全部ジュン Qですよ!(笑)」とすかさずフォローを入れる村井さん。(笑)
 
続けて、朗読劇『最果てリストランテ』にも出演されていた村井さんに朗読劇と映画の違いを伺うと、「朗読劇はお客さんを目の前にして演じるので、リアクションが見えるのですが、映画は今初めてお客さんに観てもらって反応を見ることができているので、撮影をしながら、どんな風になるんだろうとワクワクしながら作っていたことを覚えています。」と生の舞台と映画の違いを教えてくれました。
そして、朗読劇から共演しているジュン Qさんについて…
「朗読劇から映画まで一緒でよかったなと思っています。ジュン Qって、すごく天然というか、物腰が柔らかくて、居心地がいいなと思っていました。」(村井)
対するジュン Qさんは村井さんについて…
「朗読劇も映画もとても難しくて、でも隣で村井さんが日本語の発音を教えてくれたりして、とても頼りにしていました。すごく感謝しています。」(ジュン Q
朗読劇のときから、お互いにいい影響を与え合っていたお二人でした。
 
そして、今回が本格的な映画出演となった真宮さん。
「お昼ご飯を食べてから、涙があふれ出すシーンの撮影だったので、午前中から撮影を見学して雰囲気を掴んで、そこから流れるように感情が出てきて演じることができて、とてもほっとして、共演の方やスタッフさんにご迷惑をかけなくてよかったなと思ったのを覚えています。」(真宮)
泣くシーンについてとても率直に語ってくれました。
 
朗読劇の原案・脚本も担当された松田監督。朗読劇と映画の違い、そして映画化にあたって力を入れたところは…?
「読み上げる朗読劇と映像の表現の違いとして(映像は実際に動きが加わるので)、食べるシーンは大切にしました。食事を楽しむというのは人間ならではの行為なので、丁寧に描きたいと思っていました。あとは、色彩の演出ですね。モノクロから始まって、最終的には色がつくという映像ならではの演出をつけました。」(監督)
 
レストランのシーンの撮影は東京・青梅に実際にあるお店で行われました。撮影期間は青梅に通ったみなさんですが…
「お店に彫刻がたくさんありましたよね?」(村井)
「あれは、お店をされている彫刻家のご夫婦の作品です。撮影で使ったフロアのもう一つ上にアトリエがあるんですよ。実際に映画の背景に映っている彫刻はご夫婦の作品です。だから撮影中、誰も壊さなくてよかったです。(笑)」(監督)
「あと、目の前に川があるんですけど、その川がすごく良くて癒されました!」(村井)
「……三途の川?」(ジュン Q
まさかの発言で会場中の笑いを誘ったジュン Qさんでした。(笑)
 
マスコミのフォトセッションを挟んで、最後にジュン Qさんと村井さんからご挨拶。
「舞台挨拶が初めてでとても緊張していますが、今日は本当にありがとうございます。ハンという役を演じる機会をくださった皆さんにとても感謝しています。僕も映画を観ながら、自分にとって大切な人を思い出して、その人達と過ごす時間や思い出を大切にしたいと思いました。皆さんも、自分の周りの人を大切にしてあげてください。」(ジュン Q
「本日はありがとうございます。この映画はいろんな料理が出てきます。皆さん、ランチ時でございます。お腹がすいていると思いますので、帰りにでも美味しい食事を食べて今日も一日笑顔で過ごしてください。一日一日がとても大切だということを教えてくれる作品です。ぜひ、応援上映なんかもできたらね!“そこ!焦げ目しっかり!”とか(笑)
そういう風に、この映画が広まることを願っています!」(村井)
 
撮影から 1年が経ったとは思えない息の合ったトークが弾み、笑いと拍手に包まれた初日舞台挨拶でした!
 
 
 

2019年5月22日

 

5月29日(水)&5月31日(金)トークイベント決定!

 

5月29日(水)池袋シネマ・ロサでの18時15分の回上映終了後に
出演の今野杏南さんと酒井萌衣さんのトークイベントが決定しました!
 チケットは通常料金、特別鑑賞券もご利用いただけます。
 
 
5月31日(金)池袋シネマ・ロサでの夜の回上映終了後に
出演の村井良大さんのトークイベントが決定しました!
村井さんと一緒に登壇していただく共演者の方や
時間、チケットなどの詳細は28日(火)にお知らせします。
 
 
 

2019年5月15日

 

トークイベント決定<5月21日(火)情報更新>

 

5月24日(金)池袋シネマ・ロサでの夜の回上映終了後に
出演の真宮葉月さんと主題歌を歌う高橋夕希さんのトークイベントが決定しました!
詳しい実施時間は5月21日(火)にお知らせします!お楽しみに!
 
下記、トークイベントの詳細です。
5月24日(金)池袋シネマ・ロサ
18時15分の回上映終了後
出演の真宮葉月さんと主題歌を歌う高橋夕希(ペイリン)さん
お二人のトークイベントです!
チケットは通常料金、特別鑑賞券もご利用いただけます。
ぜひ、遊びに来てください。
 
 
 

2019年5月13日

 

メディア掲載情報

 

メディア掲載情報です。
 
「Cinemarche」
真宮葉月さんインタビュー
 
 

2019年5月10日

 

メディア掲載情報

 

メディア掲載情報です。
 
「News TV」
村井良大さん、真宮葉月さんコメント
 
 
 ラジオ「琴姫チャンネル」
5月11日(土)20時~21時放送
エフエム世田谷
松田圭太監督、企画・製作担当:嶋田豪さんゲスト出演
 

2019年5月9日

 

メディア掲載情報

 

メディア掲載情報です。
 
5月1日(水)発売
「日本映画navi Vol.81」:真宮葉月さんインタビュー
 
5月15日(水)掲載予定
「夕刊フジ」:真宮葉月さんインタビュー
 
5月16日(木)掲載予定
「テレビジョンWEB」:真宮葉月さん×酒井萌衣さん対談
「ドカント」:真宮葉月さんインタビュー
 
 

2019年4月26日

 

初日舞台挨拶&トークイベントチケット販売方法

 

チケットはチケットぴあのオンライン券のみの販売となります。
 
<初日舞台挨拶、トークイベント共通情報>
会場:池袋・シネマロサ
一般販売開始日時:5月11日(土)10時
一般販売終了:5月17日(金)18時
販売価格:2,000円(税込)
Pコード:559-843(3公演共通)
枚数制限:4枚
プレリザーブ:5月3日(金)11時00分~5月8日(水)11時00分
抽選日:5月9日(木)
 
<初日舞台挨拶公演情報>
興行名:最果てリストランテ/初日舞台挨拶上映(1回目上映後)
公演タイトル:上映後舞台挨拶
登壇(予定):ジュンQ(MYNAME)、村井良大、真宮葉月、松田圭太(監督)
公演期間:2019年5月18日(土)~2019年5月18日(土)
開演時間:10時00分の回上映終了後
 
興行名:最果てリストランテ/初日舞台挨拶上映(2回目上映前)
公演タイトル:上映前舞台挨拶
登壇(予定):ジュンQ(MYNAME)、村井良大、真宮葉月、松田圭太(監督)
公演期間:2019年5月18日(土)~2019年5月18日(土)
開演時間:12時45分の回上映開始前
 
 
<トークイベント公演情報>
興行名:最果てリストランテ/上映後トークショー
公演タイトル:上映後舞台トークショー
登壇(予定):ジュンQ(MYNAME)、松田圭太(監督)
公演期間:2019年5月19日(日)~2019年5月19日(日)
開演時間:10時00分の回上映終了後
 
 

2019年4月23日

 

初日舞台挨拶&トークイベント決定

 

<初日舞台挨拶>
5月18日(土)池袋シネマ・ロサ
10時00分の回上映終了後・12時45分の回上映前
登壇者:ジュンQさん、村井良大さん、真宮葉月さん、松田圭太監督(予定)
 
<トークイベント>
5月19日(日)池袋シネマ・ロサ
10時00分の回上映終了後
登壇者:ジュンQさん、松田圭太監督(予定)
 
 
チケットの販売方法など詳細は4月26日(金)にお知らせいたします。
 

 
 

2019年4月10日

 

予告編解禁

 

予告編が解禁になりました!
 

 
 

2019年3月15日

 

公式サイトリニューアル

 

公式サイトをリニューアルオープンしました。
イントロダクション、ストーリー、キャストプロフィールも新たに登場!